Baden谷九のあゆみ

 

  Baden谷九のあゆみ Zゲージ界のできごと
2003年   Spur Z Room(かがみさんが主宰するZゲージホームページ):開設
2004年    
2005年   Spur Z Room:関西オフミ in Kyoto 開催
Spur Z Room:関西忘年会 in Kyoto 開催
タカラ(現タカラトミー):マイクロゲージ EF81・北斗星/トワイライトエクスプレス(食玩・電池式)発売 
Trainini(Zゲージ専門誌):発刊(オンライン・独語)
Micro Trains(アメリカ):道床付レール 発売
2006年   Spur Z Room:関西オフミ in Osaka 開催
アキア(プラスアップ):ZJゲージ485系(食玩)発売
第7回国際鉄道模型コンベンション:大阪で開催
2007年 4月:谷九事務所で共同レイアウト製作開始
4月21日:Baden谷九のYahooグループ開始
年間:ミーティング等10回 延べ55名参加
Spur Z Room:新潟オフミ in Yuzawa 開催
天賞堂:Zゲージ参入を発表

クラウンモデル(プリモロコ):Zゲージ参入を発表
東京マルイ:PRO Z EF65・20系客車・ジオラマセットなどを発売 
2008年 年間:ミーティング等11回 延べ78名参加
企画:ぼたん鍋、交通科学博物館
Z-Modellbau:BR98(グラスカステン)発売
テラネッツ:489系白山色 発売(プラスアップより継承)
2009年 年間:ミーティング等10回 延べ77名参加
企画:ななつぼし☆邸、とりとん邸、くまどん邸 訪問
12月:Baden谷九カレンダー2010作成
Märklin:経営破綻(その後自主再建)
クラウンモデル(プリモロコ):EF64などを発売
さんけい:ペーパーキットストラクチャー 発売
テラネッツ:撤退
2010年 年間:ミーティング等8回 延べ61名参加
企画:梅小路蒸気機関車館
9月:Baden谷九ホームページ開設
12月4,5日:Osaka Z Days 開催 来場者130名
12月:Baden谷九カレンダー2011作成
Kibri:経営破綻(Viessmannが継承)
天賞堂:D51 発売
ロクハン:道床付レール 発売
エフトイズ/プラッツ:0系新幹線(食玩)発売
東京マルイ:撤退
Z-Friends International(ドイツのZゲージ掲示板):開設
2011年 年間:ミーティング等10回 延べ86名参加
企画:嵯峨野トロッコ列車、紅葉狩り・静山邸訪問
8月27日:事務所引越(大城ビル5Fへ)
10月1日:第一回Osaka Z Workshop 開催 来場者25名
12月:Baden谷九カレンダー2012作成
ロクハン:113系 発売
2012年 年間:ミーティング等13回 延べ100名参加
6月~:RZモジュール規格策定・制作
11月10日:第二回Osaka Z Workshop 開催 来場者23名
12月:Baden谷九カレンダー2013作成
Märklin Miniclub:発売40周年
アドバンス:ペーパーキットストラクチャー 発売
2013年 年間:ミーティング等12回 延べ76名参加
12月1日:第三回Osaka Z Workshop 開催 来場者33名
12月:Baden谷九カレンダー2014作成
 
2014年 年間:ミーティング等16回 延べ98名参加
4月:初代共同レイアウト売却
 二代目共同レイアウト制作開始
12月:Baden谷九カレンダー2015作成
Vollmer:廃業(Viessmannが継承)
2015年 年間:ミーティング等16回 延べ79名参加
11月:イベントベスト作成
 FaceBookページ作成
11月29日:Osaka Z Day 2015 開催 来場者25名
12月:Baden谷九カレンダー2016作成
ロクハン:NOCHと提携してヨーロッパでBR181.2発売
2016年 年間:ミーティング等13回 延べ77名参加
4月16日:事務所引越(大城ビル3Fへ)
11月26日:Osaka Z Day 2016 開催 来場者50名
 Zファミリーさんがゲスト参加(自作車両・レイアウト出展)
12月:Baden谷九カレンダー2017作成
プラッツ:キハ40 発売
2017年 年間:ミーティング等13回 延べ83名参加
5月13日:10周年記念パーティー 開催
 10周年記念誌、貨車積載物作成
6月24,25日:第9回レールエキスポ京都 出展
10月28日:Osaka Z Day 2017 開催 来場者31名
12月:Baden谷九カレンダー2018作成
アイエムティクリエイト:キハ58系(3Dプリント)発売
2018年 年間:ミーティング等14回 延べ87名参加
11月24日:Osaka Z Day 2018 開催 来場者62名
 ラファエロ・ピッコロさんがゲスト参加(レイアウト出展)
12月:Baden谷九カレンダー2019作成
Märklin:ブラシレスモーターをBR101などで採用
ロクハン:Zショーティー・DCCデコーダー発売
2019年   Märklin:創業160周年
     

投稿日:2019年2月14日 更新日:

Copyright© Baden谷九 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.